ジョンマスターオーガニックとは?

地球はただひとつ、私たちの体もただひとつしかありません。だからこそ、両者ともを最大限に大事にすることが本当に自然にも人にも優しい、ナチュラルビューティーを創造することになるのではないでしょうか。1991年、ジョンマスターオーガニックは、「地球に敬意を払うラグジュアリーなビューティーラインを」というコンセプトで誕生。ワイルドクラフト(自然栽培)した植物を育て、熱心に摘み取る農家の人々をはじめ、自然を敬う人々の思いが30以上の製品に込められています。そして髪や肌への効果が高いこと、環境に安全であることはもちろん、世界中の人とナチュラルビューティーをシェアできることを最大のよろこびと考えています。

本当に髪や肌にナチュラルな製品です。

地球はただひとつ、私たちの体もただひとつしかありません。だからこそ、両者ともを最大限に大事にすることが本当に自然にも人にも優しい、ナチュラルビューティーを創造することになるのではないでしょうか。1991年、ジョンマスターオーガニックは、「地球に敬意を払うラグジュアリーなビューティーラインを」というコンセプトで誕生。ワイルドクラフト(自然栽培)した植物を育て、熱心に摘み取る農家の人々をはじめ、自然を敬う人々の思いが30以上の製品に込められています。そして髪や肌への効果が高いこと、環境に安全であることはもちろん、世界中の人とナチュラルビューティーをシェアできることを最大のよろこびと考えています。
 

すべての原料はジョンマスターの厳しい12の基準をクリアしています。

  1. すべての商品は75~100%オーガニック原料を使用しなくてはならない。石油由来もしくは環境に配慮していない成分は使用しない。
  2. すべてのエッセンシャルオイルは、水蒸気蒸留されたもので、オイルの効能をなくすプロピレングリコールでの抽出はしない。
  3. すべての植物オイルは冷却圧縮法で採取し、植物オイルのセラピー効果をなくす熱蒸留はしない。
  4. すべての原料は環境に優しい方法(ワイルドクラフト) で収穫されなければならない 。
  5. 動物実験はしない。
  6. すべての原料は髪と肌に効果があることを証明しなければならない。
  7. すべての原料はできるだけ生分解性があるものを使用する。
  8. すべての原料はアメリカ国内で収穫されたものでなければならない。
  9. すべての商品及び包装はアメリカ国内で行わなくてはならない。
  10. 合成着色料、合成香料、増量剤不使用。
  11. ラウリル硫酸ナトリウム、パラベン、DEA、MEA、TEA 不使用。
  12. 遺伝子組み換えされた原料を使用しない。